世界一へたくそな世界実況

楽しみましょう、今回の人生。

  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明

分かりやすく簡潔に!セブ島からボホール島への行き方。

セブ島からボホール島への行き方を紹介します。

 f:id:yutonsmaile:20170706233313j:plain

 

セブ島からボホール島に移動するためには、フェリーを利用するので、まずセブフェリーターミナルに行く必要があります。行く場所によって乗り場も異なります。現地の人にボホール島行きの乗り場を尋ねるときは、

「Where is Pier1(ピアワン)?」

「I wanna go to Pier1(ピアワン).」

と言いましょう。

「I wanna go to Bohol.」

でも伝わるので安心しましょう。

Pier1のほかにも、Pier2、3、、といろいろと乗り場があります。

ボホール島はPier1です。。。

余談ですが、Pier1の近くにはセブの観光地として有名なサン・ペドロ要塞があります。

ボホール島に行く前に見学するのもいいですね。

 

 

※セブ・マクタン国際空港からPier1に移動する場合、

タクシーで行くのが速いですが、コストを少しでも抑えたい人は、mybusがおすすめです。mybusでSM City Cebuまで行き、そこからタクシーでPier1に移動したほうがお金は節約できます。空港からSM City Cebuまで25ペソです。そんなに急ぎでないのであれば、ぜひ、mybusをご利用してみてください。

乗り方、時刻表など詳しいmybusの情報はこちらの記事に掲載しています。↓

www.yutonsmaile.com

 ちなみにSM City CebuからPier1まではタクシーで90ペソでした。

 チケットの買い方

ボホール島には2つのフェリーターミナルがあります。

1つは、タグビララン(Tagbilaran)

ボホール島で有名なビーチ「アロナビーチ」や「ヒナグダナン洞窟」に行く場合はタグビラランに行く必要があります。

 

もう一つは、トゥビゴン(Tubigon)

「チョコレートヒル」やメガネザル「ターシャ」を見る場合はトゥビゴンに行く必要があります。

 

今回、この記事で紹介させていただくのは、タグビラランのほうです。

 

では、さっそくチケットを買ってみましょう。

 

タクシーでPier1に移動している際、ドライバーにまだチケットを買っていないことを伝える必要があります。チケット売り場はターミナルの中ではなく外にあるので、ドライバーさんに、

「I don't have the ticket (to go Bohol).」

と言えば通じるはずです。

乗った時に最初から、

「I wanna go to Bohol(Tagbilaran or Tubigon). But,I don't have the ticket.」

と言えば、おそらくターミナルの中まで入らず、ターミナル近くでおろしてもらえるはずです。

フェリーのチケットはショッピングモールでも買うことができるので、すでにチケットを持っている、と勝手に判断してしまうドライバーさんもいらっしゃいます。

また、行先を伝えることも大事です。

私がボホール島に行った際、タグビラランのチケット売り場に直接行きたかったのですが、ターミナルから少し離れたトゥビゴンのチケット売り場の近くでおろされました。タグビラランのチケット売り場はターミナルのすぐ近くにあります。

「I wanna buy the ticket for Tagbilaran(Tubigon).」

ドライバーさんによってはトゥビゴンのチケット売り場におろしたりタグビラランのチケット売り場におろしたりと、曖昧な人もいるので行先を明確に伝えたほうがベストです。

f:id:yutonsmaile:20170706233337j:plain

ボホール島に行くターミナル(Pier1)は大きく目立つのでよほど不親切なドライバーではないかぎりこのターミナルが見える範囲内でおろしてくれるはずです。

 

ターミナルからすぐ近くにある、タグビラランのチケット売り場。

f:id:yutonsmaile:20170706233332j:plain

f:id:yutonsmaile:20170706233323j:plain

私は今回、オーシャンジェット(OCEANJET)という船会社を使わせていただきました。

他にも、私がみたかぎりでは、SuperCatやWEESAMという船会社があります。

 

買うときには、

タグビラランに行きたい旨を伝え、

スタッフが、「〇時の便でいいか?」みたいな感じで聞いてきますので、

イエスといい、

またスタッフが、クーラー付きかクーラなしの席どっちがいいか

聞いてきますので、答えてください。

クーラーの有無で値段も変わってきます。

わたしは今回、クーラーなしの席で400ペソでした。

十分涼しかったです。外の景色も見ることができますし。

ただ、雨の日はどうか分かりませんね。

 

※セブからタグビララン時刻表(オーシャンジェット)

5:10 am(土、日、月のみ)

6:00 am  7:00 am 

8:00 am  8:20 am

9:20 am  10:40 am

11:40 am   1:00 pm

2:00 pm  3:20 pm

4:20 pm  5:40 pm 

6:45 pm

 

ターミナルの中へ

お金を払い、チケットを受け取り

さてさてターミナルに向かいましょう。

 

f:id:yutonsmaile:20170706233328j:plain

ターミナル前に、このような小さな入口があります。ここを通りましょう。

警備員さんがいます。

 

f:id:yutonsmaile:20170707000701j:plain

ターミナル入口から中に入るとターミナルフィーを払う場所があります。

ここでチケットをみせて25ペソを払い、レシートのようなものをチケットに貼ってもらいます。これがないと乗船できません。

 

そしてさらにすすむと、

チェックインする場所があります。

f:id:yutonsmaile:20170707000705j:plain

ここでチケットをみせて、チェックインです。

手荷物のほかに大きな荷物がある場合は、この時に預かってもらいましょう。

f:id:yutonsmaile:20170707000711j:plain

 SuperCatのチェックイン場所。

 

チェックインが終わり、次に手荷物検査です。

f:id:yutonsmaile:20170707000715j:plain

これが終わってはじめて、乗り場の待合場所に行けます。

 

f:id:yutonsmaile:20170707000719j:plain

待合場所はこんな感じです。

ターミナルの中には、飲み物や軽い食べ物を買える場所もありますのでお腹が空いても大丈夫です。

マッサージもしてもらえます。もちろん有料ですが。。。

 

そして時刻になり乗船。

f:id:yutonsmaile:20170707000746j:plain

f:id:yutonsmaile:20170707000756j:plain

クーラーなしの席です。つまりは外です。アウトサイド。。。

すごく風が当たって気持ちいいです。人によっては寒いくらいかもしれません。

タグビラランフェリーターミナルには2時間ほどでつきます。

ほぼほとんどの人が寝ていました。

 

 

 

以上、セブからボホール島(タグビララン)への行き方でした!

今回この記事で記載したフェリー料金、時刻表は6月9日時点です。

変更されている可能性もありますので了承のほうお願いいたします。

 

 

楽しみましょう、今回の人生。