世界一へたくそな世界実況

楽しみましょう、今回の人生。

  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明

セブでの食事、お土産はここで十分!SM City Cebuに行ってみよう!

SM City Cebuとは

f:id:yutonsmaile:20170707153304j:plain

SM(シューマート)シティセブとは、セブ最大級の大型ショッピングモールのことです。

洋服屋、靴屋、雑貨屋などのさまざまな店舗がはいっており、映画館やゲームセンターなど楽しめる場所もあります。

 

※SM City Cebuの場所

 

セブ・マクタン国際空港からもタクシーやバスを利用して手軽に行けます。

コストを少しでも抑えたいのであれば、mybusを利用することをおすすめします。

mybusとはセブを走行する公共バスのことで現地の人からしても観光客からしてもセブを移動するうえで便利な足となります。詳しい情報はこちらに記載していますのでぜひご覧ください。↓

www.yutonsmaile.com

 

ジョリビーに飽きたらここに行こう

フィリピンで一番有名なファストフード店「ジョリビー」。

その店舗の数と手ごろな値段から現地の人はもちろん観光客にも人気です。

f:id:yutonsmaile:20170707153220j:plain

 

実際、私も大好きです。

ただ、毎回毎回ジョリビーに行くのはどうなのか、

ということで別の店に行くことにしました。

 

そして見つけたおすすめの場所が、

Jonie's

f:id:yutonsmaile:20170707153229j:plain

ポークやチキンなどお肉メインに扱っております。

値段はジョリビーより割高です。

f:id:yutonsmaile:20170707153236j:plain

f:id:yutonsmaile:20170707153233j:plain

 

ジョリビーのようにレジに並んですぐもらうわけではありません。

お金を支払ったら番号が書かれた札をもらうのでそれをテーブルの上に置いて、スタッフが料理ができ次第持ってきてくれるシステムです。日本のファミレスのような感じですね。

ただ、思っていたより早く料理を提供してくれます。

 

特にこの店で私がおすすめしたい料理は、

Sisig(シシグ)」です。

f:id:yutonsmaile:20170707153250j:plain

シシグとは、豚肉を細切れにして、ニンニクなどと一緒に炒めたものです。

フィリピン家庭の食事でもご飯と一緒にだされたりするそうなので、一般的なフィリピン料理です。

卵との相性はバツグンです。ビールのお供にも最適です。

 自分はシシグが大好きなのでいろいろな店のシシグ情報を提供していきます(笑)。

 

はいっ。

 

今回、私は、Jonie'sに行ったわけですが、

なんせ店舗が500以上もあるSM City Cebu。

飲食店もたくさんあります。

いろんなお店に行ってみて下さいね!

 

フィリピン土産の定番!ドライマンゴーはスーパーで!

フィリピンといったら南国フルーツ。

バナナやマンゴー、ココナッツといったフルーツが有名です。

 

フィリピンに来た観光客がよく買うのが「ドライマンゴー」。

日本でも知っている人は知ってますよね。

 

この「ドライマンゴー」ですが、土産専門の店で買うより、スーパーマーケットで買ったほうが安い場合があります。またスーパーのほうがいろいろな種類のドライマンゴーが置いてあります。

f:id:yutonsmaile:20170707153312j:plain

SM City Cebuのスーパー↑

 

お菓子のエリアに行くと絶対置いてあるはずです。

f:id:yutonsmaile:20170707160643j:plain

同じドライマンゴーでもさまざまな値段があります。

私は、80ペソのドライマンゴーを買いました。

味は普通においしいですね。。。

80ペソは日本円で180円くらいです。(2017/7/7時点)

 

ココナッツオイルを買うならここがおすすめ!

有名な海外モデルミランダカーさんや海外女優のアンジェリーナジョリーさんも愛用している「ココナッツオイル」。

ココナッツで有名なフィリピンであれば、きっとココナッツオイルも人気なはず。

その通りです。

しかもココナッツの本場だけあって、日本より安く買うことができます。

 

では、さっそく買った場所ですが、

f:id:yutonsmaile:20170707160639j:plain

 

watsonsという店です。

日本でいう薬局です。

SMなどの大型ショッピングモールであれば絶対にこの店舗はあるはずです。

f:id:yutonsmaile:20170707153317j:plain

結構買う人がいるのか、

大量に置いてあります。

204ペソは日本円でいう460円くらいですね。(2017/7/7時点)

お買い得です。

ただ、オイルですので帰国する際、飛行機内に持ち込めません。

手荷物検査のところで結構没収されている人をみかけたので間違って手荷物にはいれないように。。。

 

余談ですが、スーパーマーケットにココナッツ石鹸が安く売ってあります。

化粧品の専門店で買うほうが成分はいいのかもしれませんが、

気にしない人はスーパーで買ったほうが安いです。↓

f:id:yutonsmaile:20170707153309j:plain

ココナッツだけでなくパパイア石鹸もあります。

3つ入りで500円くらいです。

 

またまた余談。

f:id:yutonsmaile:20170707160647j:plain

SM City Cebuの中にも両替所があります。

空港やホテルで両替するよりも良いレートで交換できることが多いです。

 

 

以上、SM Ciity Cebuのちょっとした情報でした!

また何か発見次第、記事にしますね。。。

セブに来た際はぜひ、SM Ciity Cebuに行ってみてください!

SM 公式サイト

 

f:id:yutonsmaile:20170707153257j:plain

 

 

楽しみましょう、今回の人生。