世界一へたくそな世界実況

楽しみましょう、今回の人生。

  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明

もし日本人の青年がネパールの小さな村で生活したら④~村での生活ついに始動~

ネパール滞在2日目です。

 

f:id:yutonsmaile:20180405215032p:plain

車での長旅もまもなく終わりをむかえます。

あと2時間くらいでアディティアさんの家に到着です!

 

f:id:yutonsmaile:20180405215226p:plain

広がる田園地帯。今まで道路ばっかりの風景しか見なかったですが、やっと村らしい景色が広がってきました。ワクワクッ

 

f:id:yutonsmaile:20180405215457p:plain

と思いきや、大きな川が現れました!

この川は、野生のワニがたくさんいるそうです。この時は見かけませんでした。

川というか沼みたいな色しとる(笑)。

 

f:id:yutonsmaile:20180405215745p:plain

大きな川を橋で渡ると森の中を移動。ウリボウ発見。

野生の動物がたくさんいますね。。。

ちなみに、世界遺産のチトワン国立公園もこの近くにありました。

 

f:id:yutonsmaile:20180405220009p:plain

森の道をひたすら進むと人通りが多い道に。

ついにアディティアさんの家に着きました。

着いたのはおそらく18時くらいです。ネパールは17時にはもう暗くなります。

 

f:id:yutonsmaile:20180405220239p:plain

アディティアさんの妹、リラさんが用意してくれた晩飯を一緒に旅をした6人で。写真の左側に写っているスダンさんと右側に写っているここまで運転してくれたドライバ-のプレムさんは今日でお別れです。ありがとうございました。ぜひまた会いたい!

 

ネパールの食事は家族だけで食べるときもあれば、近所の人が来て食べることも。

自分たちのように来訪者が来た時も料理を作ってもてなすそうです。

日本でもや親戚が来たときやなにかしらのお祝い事の時はもてなしますが、近所の人が突然きて、その人の分を用意して一緒に食べることはないですよね(笑)

面白い文化です。

 

f:id:yutonsmaile:20180405221219p:plain

ご飯を食べ終わった後は、リラさんの息子、アレックスくんの英語の勉強に付き合うことに。アディティアさんの甥です。アレックスくんは今5歳で、アディティアさんが会うのは4年ぶり。アレックスくんが1歳の時以来だからほぼ初対面。

会うの相当楽しみやったやろうな!

 

f:id:yutonsmaile:20180405222111p:plain

ちなみにアレックスくんは、学校では相当英語ができるみたいです。

やっぱりどの国も幼少時からの英語教育に力をいれてますね。

 

f:id:yutonsmaile:20180405222401p:plain

その後は、アディティアさんの家から徒歩30秒圏内の親戚の家に顔をだしに行きました。音楽が大音量でかかっています。日本では、たぶん警察がくるくらいの大音量です。一キロメートルは響くんじゃないかな(笑)。ましてや夜です。相当響きます。

 

 

ただ、それには理由があって。

 

 

そう、明日はアディティアさんのいとこ、チャンドラさんの結婚式なんです。それを祝うパーティで近所の人たちが集まって飲んだり食べたりしていたみたいです。

ただ、前夜祭ではないみたい。ネパールの結婚式は一日だけではありません。その日の前後はもちろん、多くて一週間くらいパーティが続きます。

明日は特に、その結婚式の中でも重要な日のようで、結婚するマハトさんのいとこが奥さんとなる人の家に行き、儀式を行います。

ネパールの村によっては民族の違いにより結婚式の挙げ方に違いがあるそうです。

 

 

 

っということで、

次回、日本人ユートン。とある村の結婚式に参加するです。

 

www.yutonsmaile.com

 

~関連記事~

www.yutonsmaile.com