世界一へたくそな世界実況

楽しみましょう、今回の人生。

世界一へたくそな世界実況

  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明
  • 画像の説明

もし日本人の青年がネパールの小さな村で生活したら⑥~いざチトワン国立公園に~

ネパール滞在4日目です。

 

f:id:yutonsmaile:20180411123001p:plain

だいぶネパールの生活にも慣れてきました。

朝は遅くても7時には目が覚めます。夜寝るのが早いですから。

起きた後、自分はすぐにトイレに駆け込みます。一日3回は大便をしてました(笑)。

下痢がすごいんです。料理はおいしいんですが、おそらく料理を作るのに使う調理器具や食器の衛生的な面で、やられていました。滞在している間、大変な病気にはならなかったですが。

写真はアディティアさんがアレックス君を学校に送っている風景です。

 

f:id:yutonsmaile:20180411123732p:plain

f:id:yutonsmaile:20180411123656p:plain

朝は動物たちもにぎやかです。

 

四日目はチトワン国立公園に行くということで、朝からテンションがアゲアゲでした。

f:id:yutonsmaile:20180411123927p:plain

朝食はチトワン国立公園に一緒に行くビノードさんの家で食べることに。

一緒に空港から車で旅をしたビノードさんです。2日ぶりの再会です。

 

f:id:yutonsmaile:20180411124354p:plain

ビノードさんの家の近くを散策。

近所に、石鹸を作っている場所がありました。

 

f:id:yutonsmaile:20180411124515p:plain

茶色の石鹸。。。

 

f:id:yutonsmaile:20180411124735p:plain

ビノードさんの家から大通りまではバイクで移動。

この乗り物の名前はたしか「オートリキシャ」だったはず。3人であれば余裕で乗れます。

 

f:id:yutonsmaile:20180411124607p:plain

大通りにでれば、正装をした大人数の大移動を目撃。おそらくどこかで結婚式が開かれるのだろう。

 

f:id:yutonsmaile:20180411132349p:plain

大通りにあるチトワン国立公園に行くための目印。サイの銅像。

 

f:id:yutonsmaile:20180411132524p:plain

気分を変えようということで、

ここからの移動は馬車に変更。お馬ちゃんお願いします。

 

f:id:yutonsmaile:20180411132639p:plain

個人的な意見ですが、チトワン国立公園を訪れる際は、日本でツアーを申し込むほうがいいかもしれません。特に外国人はいろいろと手続きがややこしいです。現地の人が申し込むツアー会社とは別のところに連れていかれましたし。

また、チトワン国立公園もエリアが広くアクティビティもたくさんあります。

ネパールに慣れていない観光客は「このアクティビティはどこで申し込んだらいいの?」ってなります。

時間をあまり使いたくない方、

現地で自分でなんでもやってみたいという方以外は

日本であらかじめツアーをくんで行くことをおすすめします。

自分は、アディティアさんがいましたので困ることはなかったですが、彼を見ていて手続きが大変そうでした。

アディティアさん、お手数をおかけしました。

 

f:id:yutonsmaile:20180411133419p:plain

自分たちが今回、参加したのは、象に乗ってサファリを探索するアクティビティでした。いろんなところで象をみかけました。

 

f:id:yutonsmaile:20180411133529p:plain

象のおしり。なんかかわいい。

 

f:id:yutonsmaile:20180411133556p:plain

いざ、サファリへ。象さんよろしく。

 

f:id:yutonsmaile:20180411133628p:plain

象の背中は結構揺れます。エレファントサファリのはじまりはじまり~。

 

さぁ、ユートン。

エレファントトリップが始まります。

 

〇チトワン国立公園の位置

 

次回、森の中へです。

www.yutonsmaile.com

 

 

~関連記事~

www.yutonsmaile.com