となりのたしまさん。

日本人なのに日本語を勉強中。20代青年による日本紹介サイト。外国人に「日本のすばらしさ」を伝えるべく「日本」ついてはもちろん、海外の情報もたくさんアップしていきます。「少子高齢化」がすすんでいる日本。外国からの労働力がますます必要になってきています。外国の方々に「日本を好きになってもらえるように」。そんなことを意識して、ぼちぼち更新していきます。今年の目標も、「変わらないこと」。そのために「変わり続けること」。みなさん楽しみましょう、今回の人生。

世界一へたくそな世界実況

【インドネシア】コロナウイルス感染者が東南アジア最多に。数字で見るインドネシアの現在の状況。

f:id:yutonsmaile:20200418140844j:plain

kompas.comより画像引用

 

4月18日時点で、コロナウイルス感染者の数は220万を超え、死者数も15万を超えました。

感染者数をみれば、アメリカが最多で、次いでスペイン、イタリア、ドイツとヨーロッパの国々が占めています。

インドネシアの現状

インドネシアは、国内感染者の情報が1月、2月にはまったく取り上げられていませんでしたが、3月2日に国内初の感染者が確認されました。

そこから、ますます感染者が増え続け、

4月17日(インドネシア時間)時点で、5923人の感染者が確認されています。

また、死者数は520人回復者数は607人確認されています。

 

【国別(東南アジア)】

他の東南アジアの国々と比べると、

・フィリピン 5878人

・マレーシア 5251人

・シンガポール 5050人

・タイ 2700人

・ベトナム 268人

・ブルネイ 136人

・カンボジア 122人

・ミャンマー 85人

・ラオス 19人

・東ティモール 18人

 

17日時点でフィリピンを超え、インドネシアは東南アジアの中では最多となりました。

 

【国内感染者数(日ごと)】

ここ数日の感染者数をみてみると、

16日の感染者が、5516人

15日の感染者数が、5136人

14日の感染者数が、4839人

 

1日300~400人のペースで感染者が増えています。

 

【州別】

現在、インドネシアにある34州で感染者が確認されています。(4月17日時点)

感染者数上位5州をみてみると、

①ジャカルタ首都特別州(ジャワ島) 2815人

②西ジャワ州(ジャワ島) 632人

③東ジャワ州(ジャワ島) 522人

④南スラウェシ州(スラウェシ島) 332人

⑤バンテン州(ジャワ島) 311人

 です。

 

首都ジャカルタの感染者が最多でジャワ島での感染率が高いです。

 

私が2年前にいたところは?

私は、2018年の8月にインドネシアのモジョクルトという場所にいました。

 

モジョクルトは東ジャワ州に位置しています。

東ジャワ州では、522人の感染者(17日時点)が確認されていますが、

そのうちモジョクルトは1人です。

 

まだまだ油断はできませんが、広がっていなくて安心しました。

 

【県別(東ジャワ州)】

東ジャワ州に位置する県の感染者数をみてみると、

上位5県は、

①スラバヤ 250人

②シドアルジョ 51人

③ラモンガン 26人 

④グレシック 19人

⑤マラン 16人

です。

 

やはり、インドネシア第2の都市と呼ばれるスラバヤが一番多く、次いでスラバヤ近郊の県での感染者が多いです。

マランはスラバヤから遠いですが、スラバヤと同じく都会で、人の移動が多いので、感染者数が増えているのではないかと考えられます。