となりのたしまさん。

日本人なのに日本語を勉強中。20代青年による日本紹介サイト。外国人に「日本のすばらしさ」を伝えるべく「日本」ついてはもちろん、海外の情報もたくさんアップしていきます。「少子高齢化」がすすんでいる日本。外国からの労働力がますます必要になってきています。外国の方々に「日本を好きになってもらえるように」。そんなことを意識して、ぼちぼち更新していきます。今年の目標も、「変わらないこと」。そのために「変わり続けること」。みなさん楽しみましょう、今回の人生。

世界一へたくそな世界実況

【インドネシア】東ジャワの感染者、ジャカルタを抜き国内最多に。インドネシアの現在の状況。

インドネシアは6月下旬から毎日、約1000人単位の規模で感染者が確認されています。

6月27日には、1日あたりの感染者では過去最多の1385人が確認されました。

6月に入り、PSBB(大規模社会制限)が実質緩和されて、経済活動も再開しています。

7月1日からは首都ジャカルタ中心部と郊外に位置するスカルノ・ハッタ国際空港を結ぶ空港鉄道が再開されます。さらに人の動きが活発になると思われます。

 

26日には東ジャワ州が今まで国内最多の感染者をだしていたジャカルタ首都特別州を抜きました。

これを見て、ジョコ大統領は、東ジャワ州の州・県・市が一体となって2週間以内に感染を抑制するように指示しました。

 

f:id:yutonsmaile:20200628120333j:plain

インドネシアの現状

6月27日時点で、インドネシアの感染者数は52812人確認されています。

また、死者数は2720人、回復者数は21909人確認されています。

 

【州別】

国内上位10州の感染者数です。(2020/6/27時点)

①東ジャワ州(ジャワ島)11178人

②ジャカルタ首都特別州(ジャワ島)10994人

③南スラウェシ州(スラウェシ島)4615人

④中部ジャワ州(ジャワ島)3294人

⑤西ジャワ州(ジャワ島)3064人

⑥南カリマンタン州(カリマンタン島)2930人

⑦南スマトラ州(スマトラ島)1950人

⑧パプア州(ニューギニア島)1670人

⑨北スマトラ州(スマトラ島)1447人

⑩バンテン州(ジャワ島)1432人

 

東ジャワ州の感染者がジャカルタ首都特別州を超えました。死者数も最多です。

東ジャワ州とジャカルタ首都特別州の感染者だけでも日本の感染者を上回ります。

 

【市・県別】

 

東ジャワ州に位置する市と県の感染者数の統計をみていきます。

州内上位5都市の感染者数です。(2020/6/27時点)

①スラバヤ市 5414人

②シドアルジョ県 1453人

③グレシック県 605人

④パスルアン県 324人

⑤ジョンバン県 244人 

 

インドネシア第二の都市、東ジャワ州の州都であるスラバヤが依然州内で最多の感染者を記録しています。

そして、スラバヤに隣接するシドアルジョ、グレシックといった都市が上位を占めています。