となりのたしまさん。

日本人なのに日本語を勉強中。20代青年による日本紹介サイト。外国人に「日本のすばらしさ」を伝えるべく「日本」ついてはもちろん、海外の情報もたくさんアップしていきます。「少子高齢化」がすすんでいる日本。外国からの労働力がますます必要になってきています。外国の方々に「日本を好きになってもらえるように」。そんなことを意識して、ぼちぼち更新していきます。今年の目標も、「変わらないこと」。そのために「変わり続けること」。みなさん楽しみましょう、今回の人生。

世界一へたくそな世界実況

【インドネシア】国内感染者数30万人に迫る。インドネシアの現在の状況。

10月に入りました。

インドネシアでは、先月25日に一日あたりでは過去最多となるコロナ感染者4823人が確認されました。毎日4000人単位で増え続けている状況を鑑みて、現在国内でもっとも多くの感染者をだしている首都ジャカルタPSBB(大規模社会制限)を再び行いました。

 

まだまだ予断を許さない状況のインドネシア。

そんな中、菅義偉首相は10月中旬に首相就任後初の外遊でインドネシア・ベトナムへ行くことを発表しました。コロナのこともそうですが、米中対立が激しくなる中、ASEAN諸国との連携を強める狙いがあると思われます。

 

 

f:id:yutonsmaile:20201003103946j:plain

※KOMPAS.comより画像引用

インドネシアの現状

10月2日時点で、インドネシアの感染者数は29万5499人確認されています。

また、死者数は1万0972人、回復者数は22万1340人確認されています。

ここ数日の感染者数を見てみると、

9月26日:4494人

9月27日:3874人

9月28日:3509人

9月29日:4002人

9月30日:4284人

10月1日:4174人

10月2日:4317人

です。

 

先週に引き続きとても高い感染率です。

10月上旬にはおそらくコロナ感染者が30万人を超えると思います。

 

【州別】

国内上位10州の感染者数です。(2020/10/02時点)

①ジャカルタ首都特別州(ジャワ島)76187人

②東ジャワ州(ジャワ島)44341人

③西ジャワ州(ジャワ島)23308人

④中部ジャワ州(ジャワ島)23078人

⑤南スラウェシ州(スラウェシ島)15772人

⑥北スマトラ州(スマトラ島 ) 10513人

⑦南カリマンタン州(カリマンタン島)10479人

⑧バリ州(バリ島とその周辺の小島)9149人

⑨東カリマンタン州(カリマンタン島) 9101人

⑩リアウ州(スマトラ島)8068人

 

ジャワ島に位置するジャカルタ首都特別州、東、中部、西ジャワ州の4州が上位に位置しています。

北スマトラ州も1万人を超えました。

 

【県・市別】

東ジャワ州に位置する県と市の感染者の統計をみていきます。

州内上位5都市の感染者数です。(2020/10/02時点)

①スラバヤ市 14467人

②シドアルジョ県 6412人

③グレシック県 3269人

④マラン市 1798人

⑤パスルアン県 1396人

東ジャワ州の死者数は依然国内最多であり、州都のスラバヤが最多の感染者をだしています。