となりのたしまさん。

日本人なのに日本語を勉強中。20代青年による日本紹介サイト。外国人に「日本のすばらしさ」を伝えるべく「日本」ついてはもちろん、海外の情報もたくさんアップしていきます。「少子高齢化」がすすんでいる日本。外国からの労働力がますます必要になってきています。外国の方々に「日本を好きになってもらえるように」。そんなことを意識して、ぼちぼち更新していきます。今年の目標も、「変わらないこと」。そのために「変わり続けること」。みなさん楽しみましょう、今回の人生。

世界一へたくそな世界実況

【インドネシア】7月9日、コロナ感染者2000人越える。一日あたりでは最多。インドネシアの現在の状況。

7月9日、インドネシアで確認された感染者は2657人。一日あたりの感染者数では、3月2日に初めてコロナウイルス感染者が確認されて以来、最多です。

 

6月28日、ジョコ大統領が閣僚に対して「危機感が薄い」と怒りを露わにした動画が公開されましたが、インドネシア国民の間では不評の様子。

この閣議で、ジョコ大統領はコロナ感染者を押さえられていない現在の状況を踏まえ、

「閣僚としての責務を果たしていない。内閣改造もありうる。」と述べました。

この大統領の発言を聞いた国民の意見は

「内閣改造まで示唆させるのは閣僚への脅迫」

「大統領としての責任放棄」

といった大統領への批判が多くありました。

インドネシアはPSBB(大規模社会制限)を多くの地域ですでに再開させています。

問題は、「いつまで続けるか」。

もちろん経済への影響もしっかり考えなければいけません。

ただ、2000人単位で増える状況が続くのであれば、長期の自粛も必要になってくると思います。

 

f:id:yutonsmaile:20200710104546j:plain

※KOMPAS.comより画像引用

インドネシアの現状

7月9日時点で、インドネシアの感染者数は70736人確認されています。

また、死者数は3417人、回復者数は32651人確認されています。

 

9日に確認された感染者数は2657人

その内訳は、

(100人以上)

・西ジャワ州 962人

・東ジャワ州 517人

・ジャカルタ首都特別州 284人

・南スラウェシ州 130人

・北スラウェシ州 126人

・中部ジャワ州 120人

・南カリマンタン州 108人

・北スマトラ州 108人

(100人以下)

・残りの州(数省略)

 

【州別】

国内上位10州の感染者数です。(2020/7/9時点)

①東ジャワ州(ジャワ島)15484人

②ジャカルタ首都特別州(ジャワ島)13488人

③南スラウェシ州(スラウェシ島)6488人

④中部ジャワ州(ジャワ島)5203人

⑤西ジャワ州(ジャワ島)4843人

⑥南カリマンタン州(カリマンタン島)3926人

⑦南スマトラ州(スマトラ島)2475人

⑧パプア州(ニューギニア島)2101人

⑨北スマトラ州(スマトラ島)2085人

⑩バリ州(バリ島とその周辺の小島)2024人

 

【県・市別】

東ジャワ州に位置する県と市の感染者の統計をみていきます。

州内上位5都市の感染者数です。(2020/7/9時点)

①スラバヤ市 6781

②シドアルジョ県 2280人

③グレシック県 1065人

④パスルアン県 407人

⑤ジョンバン県 337人