となりのたしまさん。

日本人なのに日本語を勉強中。20代青年による日本紹介サイト。外国人に「日本のすばらしさ」を伝えるべく「日本」ついてはもちろん、海外の情報もたくさんアップしていきます。「少子高齢化」がすすんでいる日本。外国からの労働力がますます必要になってきています。外国の方々に「日本を好きになってもらえるように」。そんなことを意識して、ぼちぼち更新していきます。今年の目標も、「変わらないこと」。そのために「変わり続けること」。みなさん楽しみましょう、今回の人生。

となりのたしまさん。

【インドネシア】コロナ感染者90万人超える。ワクチン接種はついに開始。インドネシアの現在の状況。

2021年。1月中旬。

インドネシアでは、1月13日、ついにワクチン接種が始まりました。

中国製薬会社のシノバック・バイオテックのワクチンであり、

安全性と言う面で国民から不安の声が上がっていました。

そんな中、ジョコ大統領が第一号接種者になり、接種の様子をメディアを通して配信し、国民に安全性を証明しました。

インドネシア政府は全国34州にワクチンを配布し、

現在、感染者数が最も多いジャカルタ首都特別州では、15日から医療従事者を対象とし、接種を開始しました。

政府はコロナウイルスに対する集団免疫を獲得するために国民7割接種を目指しています。

 

f:id:yutonsmaile:20210121211712j:plain

※KOMPAS.comより画像引用

 

インドネシアの現状

1月21日時点で、インドネシアの感染者数は95万1651人確認されています。

また、死者数は2万7203人、回復者数は77万2790人確認されています。

昨今のインドネシアは一日あたりの感染者が一万人を超える日々が続いており、

21日にも1万1703人の感染者が確認されています。

おそらく、1月中に100万人を超えるのではないかと思います。

 

ワクチン接種が始まりましたが、いまだに感染者は全国的に増加傾向にあるので、多くの人口を有するジャワ島、人の移動が活発な観光地バリ島などでは行動規制を緩めず、

2月上旬まで規制を延長する予定です。

スポンサーリンク